PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

翌日

多少、点滴と薬が効いたのか動けるようになる。




s-P6189104.jpg

15日(木)

★トイレ(朝夕散歩含む)
 6:50→外へ行き、震えながらウンチ少し出る。血便まじり。
13:00→家のトイレでシッシをしたがらない。
17:00→外へ行き、ゲリ気味のウンチ少し出る。2~3回
23:00→外へ行き、同じく2~3回体勢を取る。

尻が気持ち悪い。そんな感じ。



★ごはんをこの日から3回に分けて少量ずつ与えていく。
 8:00→20g 食欲なし(嫌々食べる)
12:00→20g 食欲なしだが、スプーンですくってあげると食べる。
18:15→40g 自力で完食する。
合計80g

いつもは1日摂取量→75gを朝晩2回=150g。
しばらくは少な目で様子見ながら増やしていく。





≫ Read More

| 病院・具合 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

凹んだ日

s-P6139095.jpg




過ぎてみれば、月曜から始まった変化。少しゲリ気味だった。火曜もゲリ。
水曜には水ゲリに。10回
そして木曜の朝5時、血便。20回

寝室で一緒に寝ているJakeが震えてる。
『どうしたの?おいでっ』と言っても動けない。カラダを撫でてあげても震えは全く治まらない。

トイレだった。
家で絶対にしないウンチをする。

ゲリ→ゼリー状の液体→血便。さすがに普通ではいられない。
病院へ連れて行こう。
しかし、不運な事に木曜だ。i病院は休診日。
わかっていたけど連絡をした。
Sさんが折り返し連絡をくれるが、先生と連絡取れないと言う。

i病院以前にかかっていた病院も木曜休診。
一気にパニック。
かかった事がなくても、今日診てくれる病院を探すしかない。
すがる様な想いだった。

u病院。
先生も看護師もとても対応が良く、的確な診断とアドバイスをしてもらう。
こういう時の為に休診日が重ならない病院を探しておこうと思っていたが、
今回診てくれた病院を頭に入れておこうと思う。



s-P6139096.jpg



この日だけで20回くらいウンチング体勢をした。
そしてお尻から出て来る殆どが、血の水。
何が原因で状態が悪化したのかは、わからない。
午前中絶食。

u病院で検査をした結果、便にカンピロバクター菌がいる。寄生虫はナシ。
炎症を起こしている。(大腸炎に近い)



薬:フラジール内服錠250mg(抗生剤) 1錠 1日2回   
  ペンタサ錠250mg(腸粘膜の保護) 1/2錠 1日2回   7日分ずつ

元気もなくグッタリ。
過去に食欲が無いなんて無かっただけに、不安が増す。

点滴を背中から打つ。
点滴:ラクテック注 5%ブドウ糖 
   (レバチオニン・バイトリル・プリンペラン・ガスター)

体重:12.7kg  ※一気に痩せる



i病院に行く19日までとても長い5日間だ。

| 病院・具合 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再び・・・

おいおいおい、6月に行くんじゃなかったのか?
まただよ、右腕のボコボコの上(肩)に5cm×5cm位の範囲でボコ&ハゲ発見。


s-P4078672.jpg



5/8の検査結果:右腕、右肩のスタンプによる検査にて菌なし。

薬:コルタバンスが肩の方にもかかった恐れあり。一時中断。
ビタミン1日半錠2回、サプリ(ラジカルZN)1日1錠1回を処方。14日分。
経過観察。

体重:13.2㌔

| 病院・具合 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おつかれ

再診にて。


s-P4108775.jpg



4/25の検査結果:右腕のスタンプによる検査にて菌なし。
右腕のレーザー治療、一度終了して経過観察。

薬:スプレータイプのステロイド(コルタバンス)を1日1回、2プッシュ。
2か月後、再診予定。

体重:12.9㌔


次回、6月後半に診察。それまで何もありませぬ様に・・・ヨロシコ。

| 病院・具合 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

通院

再診にて。


    s-jake19.jpg


4/11の検査結果:右腕のスタンプによる検査にて菌なし。
前回同様、右腕の温熱レーザー治療。

薬:スプレータイプのステロイド(コルタバンス)を1日1回、2プッシュ。
2週間行う。
モキシデック~15kg(蚊の発生時、翌月から投薬開始→H24.6月から予定)

★フィラリアの検査B(生化学検査6項目の血液検査)★
GPT (正常値17-78) 66
GOT (正常値17-44) 25
BUN (正常値9.2-29.2) 8.6
CRE (正常値0.4-1.4) 0.7
ALP (正常値-170) 90
GLU (正常値75-128) 91

体重:12.8㌔

| 病院・具合 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

毛…、生えて来るのかね?

再診にて。
s-P4058611.jpg




3/28の検査結果:右腕のスタンプによる検査にて菌なし。
前回2回した右腕のレーザー治療、本日別のレーザーに変更。

焦げ臭い焼き鳥みたいなニオイは一切出ない。
温熱治療なので、整骨院でジジババがあててもらう器具に近い。
『これならJakeも大丈夫でしょ~』と、色々と考えてくれてありがたい。

薬:服用薬は終了。スプレータイプのステロイド(コルタバンス)を1日1回、2プッシュ。
2週間行う。

今年は既に蚤をつけて来院してる仔が多いとの事。
フロントライン(1本目3/24から)始める。

体重:13.0㌔

≫ Read More

| 病院・具合 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

焼き鳥の香り

再診にて。


    s-写真 1
    ↑このシト・・・、



やっぱり根っからの『ヘタレマン』だ。
大騒ぎだった腕のレーザー治療するにあたって、opuが傍に居る事になったこの日。

前回の治療の時、先生が「傍に居ると気弱になるから」って事で、Jakeを預け診察室から
一時サヨナラ(姿を消す)したのだな。
治療部屋はまた別室にあって、そっちで看護師さん達にJさんは抑えられ、先生も宥めながら
頑張ってくれたのだ。
どうもすみませぬ。



3/14の検査結果:右腕のスタンプによる検査にて、悪化はなし
右腕のレーザー治療。

薬:抗真菌剤(テルビナフィン錠) スタンプにて菌見当たらないので服用終了
残りはそのまま続⇒消化器機能調整剤(エリーテン錠5mg)、整腸剤(ビオフェルミン錠)
抗生剤(ビブラマイシン錠50mg) →3種は各1日2回服用 14日分 

体重:13.0㌔



まだ、終わらんのか。通院・・・。

≫ Read More

| 病院・具合 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

食べ物の事

28日にアレルギー反応が出ちゃう食べ物について聞いた話。


      s-SN3D1817.jpg


↓獣医の教本に記載してあるものを抜粋。

動物の場合、心臓や乳腺組織が破損するだけでなく呼吸困難あるいは浮腫みが報告
されていると言う事。
バナナ、キウイ、クリ、アボガド、くるみ、トマト、パパイヤ、グレープフルーツ、メロン、
イチジク、ピーナッツ、じゃがいもなどに対してもアレルギー反応を起こる可能性が高い
と言う事。
Jさんの場合、じゃがいもはセーフ。
通常はアレルギーを起こしやすい食べ物となっていると説明を受け、納得。

他にもたくさんあるんだよね。
手作り食を食べてる仔達は心配になるなぁ~。

なんせ、Jさんは食べてないね・・・上のもん^^;

| 病院・具合 | 12:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。