PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

両腕と両肩

再診にて。
s-P4294886.jpg
B先生曰く、「ボコボコ小さくなって来てますよね。もう少し抗生剤飲みましょう~。」



本犬、元気満々なので、こちらは何だか複雑な気持ち。
食い気もすっかり戻った。
何だったんだ?
1か月くらい拒否ってたのは?
ま、Spot Test の結果が出れば理由も判明するだろう。



11/14の検査結果:スタンプによる検査にて、炎症性肉芽腫病変は小さくなっている。
マラセチア菌もみえない。
薬:続⇒抗生剤(ラリキシン)、消化器機能調整剤(エリーテン)、調整剤(ビオフェルミンR錠)
1日2回服用 7日分 (3週間目)
体重:12.6㌔
耳の中もgood!
11/8の検査:Spot Test は結果いまだ出ず。次回再診時。
*尚、状態も良いとの事で狂犬病の注射を打つ⇒翌日、保健所へ手続き

| 病院・具合 | 08:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。